定期(週2回・1年)コース

開講月・期間:・全92日(276時間)  約12カ月(夏・冬期休暇除く)
        *4月開講(定員2~3名)
        *10月開講(定員2~3名)
        *各コース2名以上で開講します

曜日・回数:・毎週月・火・水・木・・金・土・日の中から週2日・2コマを選択
      ・毎週2コマの受講
       ・10:00~13:00(準備・片付け・休憩含む)
       ・14:00~17:00(準備・片付け・休憩含む)
       ・18:00~21:00(準備・片付け・休憩含む)

        *週2コマを上記の時間内で開催いたします。
        *受講人数により曜日・時間帯は調整いたします。。
        *開催曜日、および時間は、受講者との相談・打合せご決定します。
        *授業日時は1年固定になります。振り替えはできません。

対象:・全く経験がないけど趣味で服を作りたい方。
   ・将来、服作りを仕事にしたい方
   ・洋服が好きで将来の夢と目標を抱きプロフェッショナルを目指している方。
   ・アパレルのパタンナーを目指している方。
   ・パタンナーの経験が無い方。
   ・専門学校、短期大学、大学にで服飾を勉強している方。
   ・少人数で、より専門的な勉強がしたい方
   ・教科書ではなく、実戦的なパターンを勉強したい方。

費用:入学金:なし
   受講料:¥32,400/月 (税込)
    *定期コースは1年単位での受講となります。(途中退会の場合違約金が発生します)
    *授業料は月ごとの前払い制となります。
    *1年分一括払いの場合5%offとなります。
    *半年分一括払いの場合3%offとなります
     (その際、理由にかかわらずお納めいただいた授業料の返還はいたしません。              ご了承ください)
   その他:施設維持、消耗費費・授業教材費(パターン用紙・シーチング・授業テキスト印刷代等)        一年分として受講開始月に別途¥5,400(税込)をいただきます。                 (*お支払いは初回の一回のみとなります)
      *パターン製作に必要な道具はこちらをご覧ください。
      *授業内容によっては資料・印刷代が発生することがありますのでご了承ください。 
      *その際は事前にご連絡させていただきます 。

講座概要:・服飾に関わる基本知識や、専門知識を身に付ける。                        (「文化式」を基本に、実践向けにアレンジした「天本式」での指導になります。)
     ・婦人服の9号サイズ原型を平面作図し、トワル(立体用生地)で立体化し、原型の基本構造と      「使い方」を理解する。
     ・服作りにおける人体の関連ポイントを押さえる。
     ・シャツ・ブラウス・スカート・ワンピース・パンツ・ジャケットの各アイテムを基本から応用      までシルエット別パターンをマスターする。
     ・基本課題実物製作(パターンと縫製の関係、服の構造を理解する)
     ・自由課題実物制作「作りたいデザイン」の服を作る方法を知る)